賃貸を決められない方必見!家探しのポイントとは

一人暮らしをお考えの方でどこの賃貸にしようか、なかなか決められない場合があると思います。
物件探しにおいて理想的な物件を見つけるのは難しいですよね。
今回は、物件探しでお悩みの方に向けて、自分にあった部屋を見つけるポイントをご紹介いたします。
ぜひお役立てください。

□住みたい家を決める方法

理想の賃貸物件を見つけられない原因として、まず理想の基準がはっきりしていないことが多い印象です。

物件を決めるにあたって、エリアごとの相場を把握しておくことが重要です。
特に家賃はそのエリアの土地価格に影響されるので、住みたいエリアの土地価格と家賃の相場をある程度把握しておくことで、実際に決める際によりスムーズに進むと思います。

例えば、今回の対象地域の西天満は大阪の中でもかなり都市部寄りの地域です。
もちろん土地や建物にもよりますが、土地価格、家賃の二つとも高めになっている可能性が高いです。
これらの情報をつかんでおくだけでも部屋探しがスピーディーに進みます。

そして実際に部屋を探していくにあたり、優先順位の設定も大切になってきます。
まず賃貸物件を探す際に、「家賃」「立地」「間取り」の選定をしておくことで自分の住みたい部屋がある程度絞れるのでわざわざ条件外の物件を見る必要がなくなります。

家賃についてですが、自身の月収から逆算しておよそ3分の1程度に抑えておく場合が多いです。
この際、管理費や敷金礼金などの記載もあるので見逃さないようにしましょう。

立地については、駅が近いかどうかで判断するのがポイントです。
普段から電車を利用することが多い方は駅から近い物件がおすすめです。

一方で、車を利用される方であれば、駅に近くなくても不便に感じないかもしれません。

このように公共交通機関に合わせて立地について考えることで、条件を絞れるので余分な物件数が減り、物件を探しやすくなります。

間取りについても、自身の生活パターンにあったものにすることが大切です。
一人暮らしをされる方であれば、仕事部屋が欲しい場合や広めが良いというこだわりがある場合を除いて、基本的にはワンルームにしておくことをおすすめします。

□家探しの流れについて

それでは賃貸探しから実際に入居するまでの流れを確認していきましょう。
これにかかる日数は個人差がありますが、1から2か月ほどになってきます。

まずは、希望の物件をインターネットなどを利用して調べていきましょう。
どのエリアにするか、家賃などをある程度調べて自分の希望の条件を決めておきます。
ここまでおよそ1週間ほどです。

次に不動産会社に行って、物件を実際に見に行きましょう。
先ほどの段階で見たい物件が決まったら不動産会社に連絡を取り物件の内見をして自分にあった物件を決定しましょう。
ここでポイントなのは複数の物件を候補として挙げておくことです。

インターネットで見たときと実際に見た時ではかなり違う場合があるので複数個確保しておくことをおすすめします。
ここまでおよそ1日から1か月ほどです。

そして住みたい物件を決めたら次に申し込みと入居審査を受けます。
内見で物件を決めたら、入居申込書を提出します。

ここで重要なのが審査です。
賃主による入居審査があり、収入や保証人などのチェックがあります。
ここまでおよそ3日から1週間ほどです。

そして審査に通れば契約前に不動産会社で宅地建物取引士の資格を持つ担当者からの説明を受けます。
ここでの説明は重要事項となっているので必ず聞いておきましょう。
これは1日で終わります。

そして最後は契約手続きと物件の引き渡しです。
契約後に準備や引っ越しなどを行います。
ここまでおよそ1か月です。

一見すると時間と手間がかかるように思えますが、事前の準備をしておくだけでかなり楽になるので、できるだけ下調べもしておきましょう。

□室内のチェックポイントについて

先ほど述べた内見をする際に見ておくべきポイントがいくつかあります。
ここではいくつかに絞って挙げていきます。
見た目だけで決めてしまうと実際に住み始めた際に生活面で不便になってしまうのでチェックしておくことをおすすめします。

まずは、生活リズムを整えるために日あたりの良さを見ておきます。
生活面だと、洗濯物を干すときに日あたりが良い方が便利ですよね。
十分な光が差し込んでいるかを確認しておくことをおすすめします。

次にキッチンです。
自炊するときにキッチンが狭いと不便になってしまうので、これも確認しておきましょう。

また、家具や家電を置けるかどうかも必ず見ておきましょう。
特に、ベッドや冷蔵庫など、かなり場所を取る家具や家電は長さや幅を測ってきちんと入るか確認することが重要です。
家具を購入した後に部屋に入らないと困りますので、計測して確実に入ることを確かめるのをおすすめします。

水回りも確認しておきましょう。
トイレやお風呂、シンクなどににおいや汚れが無いか、キズやカビなどがないかをチェックしておきましょう。

これらは入居後に見落としが発覚しても解決するのが難しいので、必ず入居前に見ておきましょう。
内見は無料ですので、気兼ねせずに積極的に確認するようにしましょう。
当社においても内見依頼を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

□まとめ

理想の賃貸物件を探すにあたって、様々な考えるべき要因がありますが事前に確認しておくことで後々の生活が快適になります。
自分に合った理想や条件を最初の物件探しや内見の際にきちんとチェックして選びましょう。
当社では家探しに関するご相談を受け付けております。
家探しにお悩みの際は、ぜひ当社にご相談ください。