司法修習生の就職先はどこ?内定を勝ち取るためのコツをご紹介!

「司法修習生の就職先には何があるのかな」
「いつから就職活動をすればいいのか分からない」
西天満にお住まいの司法修習生で、このようにお悩みの方も多いでしょう。

そこで今回は、司法修習生の就職先、就職活動を行うタイミング、内定を勝ち取るコツをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

□司法修習生の就職先は?

司法修習生の就職先で悩む方も多いでしょう。
ここでは、司法修習生の就職先についてご紹介します。

ほとんどの司法修習生は、弁護士、裁判官、検察官を選択するでしょう。
弁護士は、法律実務家となります。
裁判官や検察官は、公務員となります。
裁判所や検察庁に勤務する人が多いでしょう。

弁護士は司法修習を修了した後に弁護士会に登録することで、弁護士を名乗れます。
初めのステップとして、どこかの法律事務所に就職しなければ、収入は得られないでしょう。
一方で裁判官や検察官として任官する場合は、自ら志望をしなくても、スカウトされる場合があります。

一般的に、法律事務所は、4大法律事務所を筆頭とした大手事務所と中小規模に分けられます。
大手事務所の多くの専門分野は、企業法務です。
特に4大法律事務所は高度なものを取り扱っており、範囲は国内だけでなく海外にまで及びます。

中小規模の事務所は、個人事務所として一般民事事件を担当します。
最も多い形態の事務所です。
個人から依頼を受け、様々な事件に対応していきます。

□就職活動のおすすめのタイミングをご紹介!

ここまでは、司法修習生の主な進路先についてご紹介しました。
では、実際に就職活動を開始するタイミングはいつでしょうか。
ここでは、就職活動のおすすめのタイミングについてご紹介します。

司法修習生が有利になる時期は、合格発表前と合格発表後です。
時期に分けて具体的に見ていきましょう。

*司法試験合格発表前

司法試験合格発表前の5月〜7月は、有利になるでしょう。
五大法律事務所の採用が始まるタイミングだからです。

いわゆる4大事務所といった大手事務所では、司法試験直後から就職活動を始めています。
大手事務所では就職活動が前倒しされていて、採用活動が早くスタートしています。
そのため、夏前から動くことで、内定が出る可能性も高まるでしょう。

この時期から始まる事務所説明会やセミナーに参加しておくだけでも効果はあるでしょう。
実際に動き、事務所の色や空気を感じてみましょう。
自分に合った雰囲気はどこかを探してみてください。

*司法試験の合格発表後

司法試験の合格発表後の9月〜11月は、最も就職活動がピークになる時期です。
求人が増え始める時期だからです。
司法修習が始まってしまうと、就職活動になかなか時間をさけられなくなりますよね。
この時期から開始しておくことが賢明だと言えるでしょう。

また、合格発表後にしか採用活動を始めない事務所も中にはあるので、確認しておきましょう。

*司法修習の開始後

司法修習が開始された後も、就職活動のタイミングとして挙げられます。
法律事務所によっては、司法修習開始後に求人情報を載せるところもあるからです。
説明会が開かれている場合は、積極的に参加することをおすすめします。

この時期の就職活動の行い方は、2パターンあります。
平日の修習後に行うパターンと、休日に志望する事務所を訪れるパターンです。

以上が、就職活動のおすすめのタイミングでした。
ご自身がどのような事務所で働きたいかをイメージし、それに合わせて就職活動をすると良いでしょう。

□内定を勝ち取るコツは?

では、内定を勝ち取るためにはどうしたら良いでしょうか。
ここからは、内定を勝ち取るコツについてご紹介します。

まずは、自己分析です。
就職活動を始める前に、まずは自己分析をしましょう。

具体的な項目は以下です。
・ご自身がどのような弁護士になりたいか
・どのような分野で活躍したいか
これらの自己分析を行うことで、どのような事務所で働くべきかが分かるでしょう。

次に、情報を収集することです。
ご自身に適する事務所のカラーが分かったら、それに近い事務所をいくつか探してみましょう。

次に、履歴書等の書類の作成です。
就職活動では、履歴書や自己PRの書類を作成することが必要になります。
志望の強さをアピールするためにも、事務所ごとに書類を作成することをおすすめします。

最後に、面接対策をしましょう。
学歴や成績だけで決まる場合は少なく、面接での印象が採用を大きく左右します。
マナーや立ち振る舞い、コミュニケーション能力などが面接を通して見られています。

面接では、面接の場での質問に対して、的確に回答することが重要視されています。
事前にしっかりと練習をして、面接に挑んでください。

□まとめ

今回は、司法修習生の就職先、就職活動を行うタイミング、内定を勝ち取るコツをご紹介しました。
まずは自己分析から始め、ご自身の納得のいく就職活動にしてください。
大阪地方裁判所がある西天満に住みたいという方は、ぜひ当社にお任せください。