司法試験に年齢制限はある?司法修習生の方必見です!

「司法修習生に年齢制限ってあるのかな」
「年齢が高いことで就職活動に有利なことってあるのかな」
このようにお考えの方も多いでしょう。

そのため、今回は司法修習生の年齢制限の有無と、年齢が高いことで就職活動に有利になることについてご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

□司法修習生に年齢制限はある?

司法修習生に年齢制限があるか気になる方も多いでしょう。
結論から申し上げますと、司法修習生に年齢制限はありません。
そのため、高校生であっても、定年退職後の方でも、受験は可能です。
実際のところ、2021年の司法試験の最年少合格者は18歳で、最高齢合格者は69歳です。

司法試験を受験するには、法科大学院を終了する、もしくは司法試験予備試験に合格しなければなりません。
司法試験予備試験も年齢制限はないので、誰でも受験可能です。

司法試験合格者の平均年齢は、以下です。
・2019年は28.9歳
・2020年は28.4歳
・2021年は28.3歳

このように、司法試験合格者の平均年齢は28〜29歳であると分かるでしょう。
法科大学院を卒業した25〜26歳の大学院卒業生が受験生の大半を占めているからと考えらえられます。

現行の司法試験制度における最年少合格者は18歳です。
10代で合格する人は稀で、例年の最年少合格者は20〜21歳です。
最年少レベルで合格するには、高校あるいは大学1〜2年次に司法試験予備試験に合格する必要があります。

また、最高齢合格者は71歳です。
例年の最高齢合格者は、60代後半が多い傾向にあります。
高齢で合格される方は、働きながら、もしくは退職後に勉強をし、司法試験を受験される方が多いでしょう。

このように、大幅な年齢層の方が合格されています。
ここで、司法試験合格に年齢は関係するかという疑問を持たれる方もいらっしゃるでしょう。
そこで2点押さえておきましょう。

1つ目は、年齢とともに頭が劣化すると誤った認識をしないことです。
年をとったら記憶力が衰えて不利になるだろうと思われる方もいると思います。

しかし、最新の研究では20歳を超えてから100歳までにおいて、基本的に脳の働きは衰えないことが判明しています。
記憶力が低下したように感じるのは、学生時と比べると物を記憶するという作業をしなくなったことが原因だと考えられています。
そのため、年齢とともに頭が劣化すると誤った認識はしないようにしましょう。

2つ目は、高齢で試験に合格しても働き先がないという誤った認識をしないことです。
通常であれば、高齢で働き先を見つけるのは困難かもしれませんが、弁護士資格を持っている人はそうではありません。
弁護士資格を持っているだけで、ご自身の市場価値は大幅に高まるのです。
いくらでも必要とされる職場はあるでしょう。

どの世代においても弁護士資格があれば必要とされるため、高齢で試験に合格しても働き先がないという誤った認識をしないようにしましょう。

□年齢が高いことで就職活動に有利になる理由は?

ここまでは司法試験合格者の年齢についてご紹介しました。
年齢は合格・不合格には直接的に関係はしませんが、年齢が高いことで就職活動に有利になることもあります。
そこで、ここからは年齢が高いことで就職活動に有利になる理由について解説します。

1つ目は、豊富な社会経験があり安心感があるからです。
年齢が高い方で合格された方は、ほとんど社会経験がある方です。
そのため、法的教養における心配はないでしょう。

・基本的なマナーや仕事への理解がある
・営業経験や管理職経験といった貴重な経験がある
・前職時代の業界における人脈や知識がある
このような社会経験のある方は、安心感があり、すぐに任せられるでしょう。

2つ目は、見た目に貫禄があるからです。
弁護士として活躍する上で、見た目に貫禄があることで信頼されるでしょう。
新人段階においても、すぐに信頼を得られ、即戦力として働けるでしょう。

3つ目は、熱量が高いからです。
一度社会経験をして、キャリアを捨ててまで弁護士を目指している方が多いため、熱量が高い方が多いでしょう。

以上が、年齢が高いことで就職活動に有利になる理由でした。
しかし、基本的に弁護士の就職活動に年齢は関係ありません。
何歳でも、弁護士資格があるだけで市場価値が高いからです。

ただし、四大法律事務所を筆頭とするクラスの法律事務所では、弁護士の年齢が考慮される場合もあるようです。
大学やロースクール等の浪人や留年回数や受験回数が考慮されるからです。
司法試験合格時の年齢が25〜26歳が限度だとされるでしょう。

□まとめ

今回は、司法修習生の年齢制限の有無と、年齢が高いことで就職活動に有利になる理由についてご紹介しました。
大阪地方裁判所がある西天満で司法試験の合格のために勉強したいという方も多いでしょう。
西天満でお部屋探しをされている方は、ぜひ「エムスタイル」にお任せください。

当社は周辺地域のことに精通していますので、正確な事実をお伝えいたします。
ぜひお気軽にご連絡ください。