一人暮らしをはじめる方へ!気をつけることを詳しくご紹介!

「一人暮らしを始める予定だけど、物件探しをするのが不安」
このようにお悩みの方は多いでしょう。
そこで、今回は部屋を選ぶときに気をつけることや内見するときに気をつけることをご紹介します。
また、一人暮らしをはじめたときに注意するポイントもご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

□部屋を選ぶときに気をつけることをご紹介!

1つ目は、物件周辺の治安です。
今はインターネットでも周囲の環境や治安を調べられます。
そのため、物件を決める前に物件周辺の地域の治安を確認しておきましょう。
ファミリー層がたくさん住んでいて、保育園や幼稚園が多い地域はおすすめです。

その理由は、そのような地域は子どもが多いので防犯対策がされていることが多いからです。
良い物件がある程度決められたら、夜に物件まで行き、最寄り駅から物件までの道を確認してみましょう。
昼間の雰囲気だけでは、その地域の環境を完全に知れません。
夜の道の雰囲気も確認して、街頭がきちんと設置されていて安全かを確かめておきましょう。

2つ目は、オートロックや防犯カメラ付きの物件であるかどうかです。
特に女性が一人暮らしをする場合は、オートロックで防犯カメラ付きの物件を選ぶことをおすすめします。
家賃は少し高くなってしまいますが、住人以外の人が簡単に入れないので安心感を得られます。
また、防犯カメラがあると何か起こったときに証拠になるため、不審者が侵入してくるリスクも軽減されるでしょう。

3つ目は、近くに病院があるかどうかを調べておくことです。
物件の近くの環境を調べる際、ほとんどの方はコンビニやスーパーが近くにあるかを確認します。

しかし、病院が近くにあるか確認することも重要です。
その理由は一人暮らしだと急にケガをしてしまったり、急病になったりしたときにすぐに対応するのが困難だからです。
そのため、近くの病院も忘れずにチェックしておきましょう。
病院の場所が分かったら、診療時間や診療日なども一緒に確認しておきましょうね。

□内見するときに気をつけることをご紹介!

内見が面倒に感じる方も多いですが、住み始めてから後悔しないように内見はしておきましょう。
内見するときに気をつけることは3つあります。

1つ目は、壁の防音性を確認することです。
壁の中央をこぶしでノックすると確認できます。
コンコンと軽く高い音がした場合は、防音性が劣っている証拠です。
反対に、ゴツゴツと重い音がした場合は、壁が分厚いので防音性が優れていると言えるでしょう。

2つ目は、浴槽に実際に座ってみることです。
お湯を沸かして長時間お風呂に入るのが好きな方は、実際に座ってサイズ感を確かめましょう。
狭すぎるとリラックスできません。
横幅が足りなかったり、浴槽が斜めになっていて座り心地が悪かったりなど不満な点に気付けるかもしれません。

□一人暮らしをはじめたときに注意することは何か?

実際に一人暮らしを始めたときに注意することを3つご紹介します。

1つ目は、こまめに家事をすることです。
掃除や料理、洗濯などの家事はこまめにすることがおすすめです。
家事の中でも、掃除をせずに過ごしてしまうと思った以上にホコリは溜まりやすいので、汚れがどんどん溜まります。
ハンドクリーナーや掃除スリッパなどを活用して、気軽に掃除できるアイテムを揃えましょう。

また、一人暮らしであれば毎日洗濯機を回す必要はありません。
ただ、洗濯をする日を決めたり、2日に1回洗濯すると目安を立てたりすることがおすすめです。
目安を決めておくことで、洗濯物が溜まってしまうのを防げますよ。

2つ目は、生活リズムを整えることです。
一人暮らしを始めると、自分で意識して生活リズムを整えないと徐々に乱れていき、日中の活動にも悪影響をもたらします。
夜更かしをしても誰にも怒られませんが、寝坊して会社や学校に遅れてしまうリスクが高まります。
そのため、できるだけ生活リズムは整えるようにしましょう。

3つ目は、ゴミを毎週捨てることです。
生活していると、必ずゴミが出ます。
ゴミ袋が溜まると置くスペースがなくなり、部屋も狭くなってしまいます。
さらに、ゴミをそのまま放置しておくとニオイも気になり、生ゴミになると虫を引き寄せる環境を作ってしまうでしょう。

そのため、ポリ袋に入れて口を固く締めて処理することがおすすめです。
毎週指定された日にゴミを捨てるのを忘れないようにしましょうね。
一人暮らしをはじめると、全て自分で家事をこなすことになるので大変です。

仕事や学校など忙しいとは思いますが、家を綺麗に保っておくことで心にも余裕が生まれます。
これらの注意点を意識しながら一人暮らしの生活に慣れていってくださいね。

□まとめ

今回は部屋を選ぶときに気をつけることや内見するときに気をつけるべきポイントをご紹介しました。
一人暮らしをはじめてするときは、不安がたくさんあると思います。
この記事を参考にして、少しでも不安を払拭できれば幸いです。
また、西天満周辺で物件をお探しの方は、ぜひ当社までお問い合わせください。