賃貸物件をお探しの方必見!賃貸契約にかかる初期費用について解説します!

「賃貸契約でどれくらいの初期費用がかかるのかわからず不安」
「初期費用を抑える方法はないのか知りたい」
このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。
今回は西天満で賃貸物件をお探しの方向けに、賃貸契約にかかる初期費用やその値下げ方法も加えてご紹介いたします。

□賃貸契約時の初期費用について

初期費用とは、毎月支払う家賃に加えて契約時に払う仲介手数料、敷金礼金、保険料、引っ越し費用などのことです。
これらの初期費用はそれぞれ合わせて、家賃の約4.5〜5倍と言われています。
詳しく初期費用の内容を紹介します。

仲介手数料は、物件の契約手続きを担当した不動産会社に対して支払う費用のことで、法律では家賃の1ヵ月分が上限とされています。
敷金は契約終了となる際に、最初と同じような状態に戻すための費用として使われます。
原状に戻すためにかかった費用を差し引いた残りの金額は払い戻しになるのが基本です。

礼金は大家さんに対してのお礼として払われる費用で、退去する際に払い戻しされることはありません。
最近は礼金を支払う必要がない物件が増えています。

保険料は家賃保証会社を利用した際にかかる費用のことで、家賃が払えなくなってしまった場合に備えて加入します。
一般的に払ったお金が戻ってくることはありません。
連帯保証人がいると、保険料を支払う必要がない場合があるので利用する際は確認しておきましょう。

引っ越し費用は、引っ越す場所や時期、荷物の量によって価格が異なります。
一般的に一人暮らしの場合は約3万円〜10万円、二人暮らしの場合は約8万円〜30万円です。
早めに見積りをとっておくことをおすすめします。

その他にも、家具家電をそろえるための費用も初期費用に含まれます。
また、家の状態によってはカギの交換や消臭、害虫駆除が必要な場合があります。
さまざまな場合を考慮して多めに見積もることが大切です。

□賃貸にかかる初期費用の相場と目安をご紹介します!

初期費用の相場は以下のようになります。
仲介手数料は0.5ヵ月〜1ヵ月分の家賃に加えて、消費税がかかります。
敷金と礼金はどちらも家賃の1〜2ヵ月分とされています。
保険料は1年〜2年で契約した場合、家賃、管理費に共益費を加えた金額の0.5〜1ヵ月分です。

火災保険に入った場合は、2年契約で一人暮らしの場合は1.5万円ほどかかると言われています。

例えば家賃8万円の賃貸物件の場合、仲介手数料は4万円+4000円〜8万円+8000円の費用と考えられます。
敷金と礼金は8万円の家賃なので、8万円〜16万円、保険料は約4万円、火災保険は2年契約の場合2万円です。

これらを合計すると、最大で約50万円かかることがわかります。
家具家電や引っ越し費用を加えると、さらに金額は大きいです。
敷金・礼金の金額に幅があるため、もう少し費用を抑えることが可能ですが、最低でも約30万円はかかると見ておきましょう。

地域によっては初期費用の項目で言い方が異なることがあります。
例えば、関西でよく使われる「敷引き」という言い方です。
引っ越し予定のエリアについて、初期費用の相場や種類を調べておくと安心です。

□賃貸の初期費用を値下げする方法とは?

初期費用が高くなると、希望の物件があっても予算をオーバーしてしまうことがあります。
そうなると、選択肢の幅が狭まってしまい困ることになるでしょう。
初期費用をなるべく抑えるための方法として、値下げ交渉があります。

仲介手数料は値下げ交渉ができます。
仲介手数料を決めるのは不動産会社なので、少しでも安くしてもらえないか交渉することは可能です。

7月、8月は不動産会社の閑散期なので、不動産会社側は契約を取りたいと考えています。
そのため、値下げ交渉に応じてもらいやすいでしょう。

敷金・礼金値下げは、場合によっては交渉が成立します。
大家さんによっては、空室を作りたくない、いち早く入居してほしいといった希望があるので、その場合は値下げ交渉が可能です。
しかし、最終的に大家さんが判断するため値下げ交渉がうまくいかないリスクがあります。

敷金・礼金は本来、修繕費にあてるお金として受け取っているので、交渉自体の難易度が高いと言えます。
比較的交渉がうまくいく方法として、敷金が家賃の2ヵ月分になっているものを1ヵ月にしてもらえないか相談する方法です。
大家さんの反応や人柄も見ながら慎重に行いましょう。

初期費用の価格交渉のタイミングは一般的に契約前です。
交渉内容によって、賃貸契約を結ぶかどうか決めるという姿勢をとれるため、交渉が成立する可能性も高まります。
また、最近は敷金・礼金が無料の物件も多数あるため、そのような物件を選ぶと大幅に初期費用を節約できます。

□まとめ

今回は賃貸契約に関する初期費用の内訳や値下げ方法についてご紹介しました。
当社は大阪北浜地区を中心とした不動産会社で、司法修習生が集まる南森町にも店舗を構えております。
大阪地方裁判所周辺物件や敷金礼金0の物件などお客様のご要望にあった物件を豊富に取りそろえております。
ぜひお気軽にご相談ください。