初めての賃貸で不安な方へ!契約の流れや必要なものをご紹介!

賃貸を初めて借りる方は、契約やお金についてなどわからないことが多いですよね。
そこで今回は、賃貸を借りる際に必要な基本知識について解説します。
契約の流れ、準備が必要なもの、お金の3つについてです。
ぜひ参考にしてくださいね。

□賃貸契約の流れについて解説します!

ここでは、初めて賃貸を借りる方に向けて賃貸契約の流れについて解説します。
順番に解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

1つ目は、内見の申し込みです。
もしも、設備や間取り、立地などから総合的に考えてご自身の希望に近い物件がありましたら、まずは内見の申し込みをしましょう。
もちろん、現在はインターネットなどを活用してご自身で賃貸の情報を集められます。
しかし、内見をしなくては本当に希望通りの物件なのか判断できないでしょう。

そのため、メールや電話で不動産会社に申し込みの問い合わせをしてみましょう。
そして、内見の結果やはりご自身の理想に近い物件だと思った場合には、入居申し込みを行なってください。
入居申込書の書き込みが完了したら、提出してください。

2つ目は、審査です。
申し込みを終えると、必ず審査が行われます。
入居申込書の情報をもとに、管理会社と大家さんが入居できるかどうか判断します。
ここでは、「家賃を滞納しないかどうか」「近隣の住人に迷惑をかけないかどうか」などを確認されます。
以上の点に問題がないのであれば、審査通過です。

ここでは、1週間程度で審査結果が伝えられるでしょう。

3つ目は、重要事項の説明です。
審査に通過したら、契約を行う前に重要事項の説明が行われます。
ここでは、物件の設備や注意点などを説明されます。

4つ目は、入金です。
重要事項の説明が終わって、特に問題がないのであれば初期費用の支払いを行います。
そして、契約の手続きがスタートです。
一般的には、入金は契約書の作成日の前日までに完了するように求められることが多いでしょう。

5つ目は、契約締結です。
初期費用の支払いが終われば、契約の締結です。
この時に必要な書類については、あらかじめ集めておきましょう。
準備が完了していればスムーズに契約を完了できるでしょう。

□契約の際に必要なものとは?

ここでは、契約で必要なものについて簡単に紹介します。

一般的に必要な書類は、以下の通りです。

・住民票

これは、市役所や区役所で簡単に取得できる書類です。
しかし、平日にしかこれらの施設はあいていません。
そのため、早めに余裕を持って書類を取得しに行ってくださいね

・印鑑証明

学生の場合には、印鑑証明を取得していないこともあるでしょう。
そのような場合には、実印登録をするところからはじめてくださいね。

・収入を証明できるもの

会社員の方であれば、源泉徴収書を準備していただければ大丈夫です。
また、もしもフリーランスで仕事をしている方がいれば、確定申告書、納税証明書などをかわりに提出してください。

・保証人関連書類

もしも事故や病気などで借主が家賃を支払えないといったようなことがあれば、保証人がその責任を負います。
そのため、これは非常に重要な書類です。

・銀行口座印と通帳

家賃を引き落とす場合には、銀行の通帳・口座印が必要です。
忘れずに準備しておきましょう。

・お金

敷金・礼金など事前にどれくらいの額を準備する必要があるのか教えてもらえます。
確認してから準備しておきましょうね。

このように、契約のために準備するものは非常に多いです。
抜け漏れのないように準備しましょうね。

□賃貸契約で必要なお金について解説します!

ここでは、賃貸契約で必要なお金について紹介します。

賃貸契約で必要なお金は以下の通りです。

・敷金
・礼金
・仲介手数料
・前家賃
・火災保険料

敷金とは、部屋を借りる際に担保としての役割を果たしています。
基本的には退去する時に返金してもらえます。
しかし、家賃滞納・部屋の汚れなどが見つかった時には、費用がそこからまかなわれることがあります。

礼金とは、大家さんが受け取るお金です。
その名の通り、大家さんに対するお礼の意味で支払うお金です。

仲介手数料は、賃貸物件探しをしてくれた不動産会社に支払うお金です。
仲介手数料の額は不動産会社によって違いますが、家賃の1ヶ月分が上限です。

前家賃は、入居する月とその次の月の家賃のことです。
もしも2月の途中に入居したのであれば、3月分の家賃も前家賃で支払うということです。

火災保険料は、保険に加入するために使用されます。
この保険に加入しておくことで、火災以外に天災による被害を受けた場合にも補償してもらえます。
多くの賃貸物件で必須の保険として定められています。

□まとめ

今回は、初めて賃貸を借りる方に向けて賃貸契約の流れや準備が必要なもの、お金について解説しました。
少しでも知識の整理に役立ちましたら幸いです。
また、この記事に関して何か疑問点がございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。
スタッフが丁寧に対応いたします。